僕がなぜクライアントとの写真を出すのか?

IMG_0131
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_0131
 
僕がなぜクライアントとの写真を出すのか?
 
たまに言われることがある。
「それってめっちゃ勇氣がいることですよね」って。
 
僕も馬鹿じゃないので、
そのリスクはわかってる。
 
リスクとは、
クライアントの結果に対して
言い訳が出来なくなると言うこと。
 
この人が木下さんのクライアントなんだ、
とわかってしまうことにより、
僕は言い逃れが出来なくなるということ。
 
でも、僕は、
クライアントの方との写真を公開している。
 
それはなぜか?
 
僕にとってクライアントは、
「仲間」だ。
 
夢を応援できる仲間。
そして、いつか僕の夢も応援してくれる仲間。
 
その仲間と一緒に、
大きなことをやり切って、大きな達成感を味わいたい!
そして、共に人生を最高に楽しみたいと考えている。
 
僕に取っての自由・自立とは、
「仲間」「お金」「時間」が揃わないとダメなんだ。
 
最高の仲間と、
心から夢中になれる”ライフワーク”を楽しみ、
自由な時間の中で、人生を最高に謳歌する。
 
それが僕の”自由”。
 
公開することで、
クライアントに対する言い逃れがデキないというリスクはあるが、
そもそも言い逃れようとしていないし、
結果を出してもらえるまでは、とことん付き合う覚悟で臨んでいる。
 
そう、これは、
自分自身へのコミットメント(約束)でもあるんだ。
 
クライアントの、
仲間の「夢」を本氣で叶えるための。
 
動画でも語ってるので、
もしよければご覧ください(^0_0^)
⇒ http://youtu.be/jM2135rXWJc
 
 
アントレプレナークリニック

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。

コメントを残す