僕が成功できなかった理由

12678_554162771286174_1997895211_n
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

《 僕が成功できなかった理由 》
12678_554162771286174_1997895211_n
 
【 備忘録・再掲 】
 
こんにちは、木下です。
 
僕が起業した当初、
うまくいかなかった理由、
 
 
『 熟考 』
 
 
ベンチャーにおいては ”スピード” が何よりも大事なのに、
考えすぎてしまったことにより、タイミングを逸し、
大きな利益を逃した。
 
 
「 やっちまった・・・ 」
 
 
  ..._| ̄| ◯
 
 
これでどれだけ遠回りしたことか^^;
 
 
今日は、そんな時に意識すべき点を
自分の経験を踏まえて纏めてみました(^0_0^)
 
 
・考えすぎて行動に落とし込めていない
・行動してるんだけど、今イチ結果が出ない
・行動スピードは遅い
 
 
と感じていたら、参考にしてみてください。
 
 
意識すべきは、この3点。
 
 
1.正解は無いということ
2.できるからやる、ではなく、やるからできる
3.stay foolish
 
 
「 1.正解は無いということ 」
 
 
自分に”ベスト”なビジネスは無いか?と考えすぎて、
無意識に”正解”を探し始めることはやめよう。
 
 
「 2.できるからやる、ではなく、やるからできる 」
 
 
やったことが無い領域のことは、
「果たして私に出来るのだろうか?」
「私にそのスキル・能力はあるのか?」
と考えてしまうことがある。
 
 
でも、その思考はストップし、
自分が《ワクワク》することをやろう!
 
 
「 3.stay foolish 」
 
 
シンプルにシンプルに、そしてシンプルに。
 
 
物事が複雑に思える場合、
大抵は、自分が勝手に複雑怪奇にしているだけ。
 
 
実行の最大の敵は《熟考》だからね。
 
 
最後に一言、
 
 
『迷った時はね、
 どっちが正しいかなんて考えちゃダメ。
 どっちが楽しいかで決めなさい。』
 
 
(^_-)-☆
 

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。

コメントを残す