【企画創造 vol.2】カラーセラピスト×〇〇 〜 景気と色の関係性

1003250_528627067173078_670313551_n
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

カラーセラピストの資格は取ったけど、
なかなかそれだけでは収入が得られない、、
という声を聞くことがあります。

確かに、カラーセラピストの資格だけでは
ベネフィットが明確ではないので、
それにどんな付加価値をプラスするかが肝ですね。

カラーセラピスト×〇〇、
アナタなら何を組み合わせますか?

私なら、、
《 景気と色の関係性 》

最近、赤やピンクなどの暖色系の色が
服だけでなく、車や会社のロゴに人気が出ているそうです。

少し前までは、青などの寒色系や白や黒といった色が主流だったようですが、
景気の動きに合わせて、主流の色も変わっているそうです。

1003250_528627067173078_670313551_n



ここで一番注目すべきは会社のロゴ。

色には様々な効果があると言われているので、
それを会社ロゴに反映することにより、
会社の業績とも関係が出てきそうです。

会社のロゴだけでなく、戦略策定において、
色が持っている効果を組み合わせた企画を提案する、
「 カラービジネスコンサルタント 」は如何でしょう?

カラーセラピストとビジネスコンサルを組み合わせます。
例えば、下着メーカーに、
色の持つ効果を活かした下着選びの企画を持ち込んだり。

動画マーケティングが流行ってきているので、
動作製作の中に”色”の観点からのアドバイスをして、
背景や演者の服装などを提案してもいいですね(^0_0^)

戦略策定に”色”という要素を加え、
消費意欲を掻き立て、売上アップに繋げていきます。
その中で、経営者の心の癒し・セラピーとして、
本来のカラーセラピストの強みが活かせる場面も出てくることも考えられますね♪

/////////////////////////////////
今回のアイデアは如何でしたか?

アナタのご意見が原動力です!
ぜひ、「松・竹・梅」で採点してくださると嬉しいです(^0_0^)

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。

コメントを残す