販売促進に使える即効テクニック 「人気ランキング」

日本人ランキング
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人ランキング
kizakiyuya
ムービングページクリエイターの木﨑雄也です。

今日も暑いです!
暑いと物が売れなくなるとよく言いますが( ゚д゚)
暑さもふっとばし、売上もあげていきましょう!!

「アイデアマネタイズ通信 ジーニアスラブレター」
の方でも、販売促進について講座をやっていますが、
こちらでも簡単なテクニックや事例をご紹介していきたいと思います。


日本人の心理をついた販売促進


日本人の国民性をうまく利用した販売促進方法があります。

ズバリ「人気ランキング」です。

日本人はランキングが大好きです。
なんでもランキングにして、
「今なにが売れているのか?」
「今なにが流行っているのか?」
常に知りたい国民です。

わかりやすく言うと、
「みんなが好きなものが好き」
「みんなと同じが心地よい」

ってことなんです。

だから、人気ランキングが有効なんですね(*^o^*)

ランキングを提示してみましょう!


周囲に流されやすい日本人は、悩んだら周りが購入しているものを購入しがちです。

あなた自身、
「みんな買っているからいいものだろう…」
「ランキング上位なら問題ないだろう…」
という心理が働いたことありませんか?

実店舗であれば、ランキングを掲示するのはもちろん、
1つ1つの商品に「当店人気No1!!」とか
「女性に一番売れています!」とかポップで表示するのもいいでしょう。

ネットショップでは、人気ランキングはマスト項目になります。
前回の記事でも書いた「クロスセル」にも繋がってきます。

ブログでも人気記事ランキングを表示したり、
販売促進だけでなく、様々な場面でランキングは活用できます。

どのような場面でも、ただ箇条書きで表記するよりも、
順位をつけて表記した方が、注目をしてもらえるんですよね( ^ω^ )

さて、ご自身の業務で何かランク付けすることはできますか?
是非、販売促進に繋げてください!!

メルマガでも販売促進教えてます♪


ブログでは、ライトな販売促進方法をアップしていますが、

メルマガでは
「悪用厳禁!誰でもデキるハンソクワザ(販促技)14日間講座」として
もう少し実務的な内容をお伝えしています。


もちろん無料です( ^ω^ )
登録はこちらから!

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。

コメントを残す