起業ブームとその先にあるメッセージとは?

起業ブーム
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

一人起業、プチ起業ブーム

こんにちは、
プロポーザルコンサルタント兼公認会計士の木下和紀です。

最近、個人レベルの起業ブーム
前以上に来ているように感じます。

ここでいう起業は、
大企業を創るとかではなく、
一人起業、プチ起業の類いのもの。

そういった類いのキャンペーンを
インターネット上で前以上に見かけるようになりました。

起業はあくまで手段であり、
どんなライフスタイルを実現したいのか?が明確でないと
望んでいる成果を出すことは出来ませんが^^;

まぁ、それは置いといて、
今日は、なぜ最近、
起業ブームが前以上に来ているのかを考えてみました。

 

「幸せの雛形」って?

思うに、みんなの”常識”が
本当の意味で大きく変わってきていると思います。

何を今更、と思う方もいるでしょうが、
やっぱり、社会の常識が変わるのって、
かなり時間もかかるんですよね。

昔は、一生懸命勉強して、良い大学に入って、
大企業に入って毎月安定したお給料をもらい、
年功序列に従って出世して、家族を創り、マイホームを創っていくことが
「幸せの雛形」だと思われていました。

多くの方が、この「幸せの雛形」を追い求め、
その実現の為にがんばっていたと思います。

しかし、時代が変わって、
この「幸せの雛形」が徐々に通用しなくなってきました。

 

でも、一度みんなの中に出来た
「幸せの雛形」=”常識”は、ちょっとのことじゃ変わりません。

みな、何となく今までの価値観が崩れてきているのを感じつつ、
今までの”常識”からはみ出すまでの勇気はなかなか持てず、
疑問を感じつつも、旧来の「幸せの雛形」を追い求め続けていました。

一部の人は、旧来の常識を疑って、
新しいことに挑戦するようになってきました。
が、そういう人は、時に奇異の目で見られ、「非常識だ!」と非難され、
まだ多くの人は、行動には移せずにいました。

 

新しい時代の新しい「幸せの雛形」

しかし、確実に、
旧来の「幸せの雛形」を実現しても幸せにはなれないことを
体験・体感した人の数はどんどん増えてきていました。

旧来の「幸せの雛形」=”常識”は
どんどんどんどん通用しなくなり、
それを実体験した人が、ある一定の限界点を突破したことにより、
旧来の「幸せの雛形」=”常識”を打ち破るまでの大きな力に
やっっっと変わってきたのだと思います。

その結果、みな、
改めて、新しい時代の新しい「幸せの雛形」を
追い求めるようになってきたのかなと。

 

起業の先にあるライフスタイルと適切なやり方

最近の起業ブームのその先には、
「たった一度の自分の人生、自由に生きて楽しもうよ!」
というメッセージを強く感じます。
そういうライフスタイルを実現しようよ!というメッセージです。

ベストセラー「金持ち父さん貧乏父さん」で有名な
ロバート・キヨサキ氏の言う、いわゆる”ラットレース”から抜け出し、
真の自由を勝ち得て、人生を楽しもうというものです。

僕は、この価値観に大いに賛成です!
僕自身、小学校の頃の夢に、
「将来は社長になって南の島に住む!」って書いてましたしね(笑)
で、その実現の為に、公認会計士としての安定した生活を6年前に捨てて、
起業の世界に挑戦してきました。

 

でも、大事なことは、
これから一人起業家、プチ起業家の人口はどんどん増えてしまうので、
競争は間違いなく激しくなっていくということです。

なので、一人起業、プチ起業のやり方も、
旧来のものだと通用しなくなってきます。

みんなの”常識”が大きく変わろうとしている今、
改めて、自分の価値観、自分にとっての幸せを定義付けして、
その幸せの実現の為に、”適切な起業方法”を選択して挑戦することが
最も大事かなと思います。

 

追伸1:人生を思いっきり楽しみたい方へ

自分の可能性に挑戦し、起業して自由なライフスタイルを実現したい方は、
アントレプレナークリニックにお申し込みください。

60分〜90分で、
アナタのリソース(知識・経験・スキル・想い)をもとにした
オリジナルのビジネスモデルを企画創造し、
起業、自分ビジネスの構築、既存のビジネスの売上アップを実現する具体的プランを
提案させて頂きます(^_^)

》》アントレプレナークリニックの詳細・お申し込みはコチラ《《

追伸2:LINE@でも繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いていますので、
以下からご登録をお願いします。

【ワンクリック追加】

友だち追加数

↑のボタンををクリックしてLINEアプリで開いて下さい。
そのまま友達追加ページへ飛びます。

【QRコード】

11356165_827188687316913_245151268_n

↑QRコードで読み取る場合はこちらから。

上手くいかない場合も多々ありますので、その場合は、以下のID検索にてお願い申し上げます。

【ID検索】
LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazuki
を検索して、友達追加を完了させて下さい。

 

 

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。

コメントを残す