僕は社会をなめてました

1962663_834664443236004_5068906543220540443_n
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

1962663_834664443236004_5068906543220540443_n

こんにちは、
プロポーザルコンサルタント兼公認会計士の木下和紀です。

最近、逢う人逢う人に、
「焼けてますね!どこか行かれたんですか?」と聞かれます。
が、特に海など行って無く、”散歩焼け”なんで、
ちと答えるのがカッコ悪い感じです^^;

昼からカフェに行ってシゴトすることも多いので、
その影響もあるかもですね。

そんな中、感じたことがありますのでシェアしますね(^0_0^)

僕は、傍から見たら、
自由なライフスタイルを送っていると思います。

先日、”アントレプレナークリニック”でお話しした方からも、
「木下さんって、あんまりシゴトしている感じが無く、いつも楽しそうですよね」
と言われました^^;
まぁ、何となく言われていることはわかります^^;

ただ、僕は常識を疑うことをして、行動を起こしたから、
今のライフスタイルを手に入れられたんだと考えています。

その常識とは、
「シゴトとは、オフィスの中で、スーツを着て、様々な制約の中である程度の我慢をしながら、頑張るもの」
というもの。

僕は社会人一年目からずっと考えていました。

別に、オフィスの中じゃなくてもシゴトはできるし、
スーツも着ない方が動きやすくて生産性は上がるし、
我慢してまでがんばって、人生を楽しめないのは嫌だな、と。

ある意味、社会をなめてますね^^;

ただ、僕はこれらを本氣で思い、
そして、”常識外”の自由なライフスタイルを手に入れるために、
本氣で行動し続けたんです。

周りからは、冷たい目で見られた時期もあります。
かつての仲間から、「あいつは大丈夫か?」と陰口を叩かれたこともあります。

それでも、
僕は常識に縛られたくないと思い、
自分の気持ちに正直に行動し続けました。

そして、今のようなライフスタイルを手に入れました。

僕の理想からすると、まだまだなので、
もっとがんばらねばですが、
少なくとも、不必要なストレス等は抱えずに、
楽しくシゴトができています(^0_0^)

「遊びをシゴトに、シゴトを遊びに」

本氣で行動すれば、
このコトバは実現可能だと思います。

今、もしも常識に違和感や疑問を感じている方は、
その感覚を信じて、行動を開始してみましょう(^_^)

”常識外”にこそ
求めているものがあるかもですからね!

それでは、今週もよろしくお願いします♪

===========================================================================
《 LINE@でも繋がりませんか? 》

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いていますので、
以下からご登録をお願いします。

【ワンクリック追加】

友だち追加数

↑のボタンををクリックしてLINEアプリで開いて下さい。
そのまま友達追加ページへ飛びます。

【QRコード】

11356165_827188687316913_245151268_n

↑QRコードで読み取る場合はこちらから。

上手くいかない場合も多々ありますので、その場合は、以下のID検索にてお願い申し上げます。

【ID検索】
LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazuki
を検索して、友達追加を完了させて下さい。

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。

コメントを残す