起業家は3つのキャッシュポイントを創るべし

11295714_827145720654543_7803531473999317633_n
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

11295714_827145720654543_7803531473999317633_n

こんにちは、
プロポーザルコンサルタント兼公認会計士の木下です。

天気がよくて、今日もシゴト日和♪
最近この時間は、カフェでシゴトすることが多いんですが、
周りの人は何のシゴトをしてるんだろう?といつも疑問です。
まぁ、人のことを言えませんが(笑)

数日前、LINE@でのアンケートをとったところ、
面白い結果がわかりました。

ビジネスに関連してどんなことを聞きたいか?
というアンケートだったのですが、

「権利ビジネスによる不労所得の確立方法」

についてを知りたいという方がかなり多くいました。

やっぱりみんなここに興味があるんだなと思いますね。

ただ、コンサルティングを通じて
思うこともあります。

僕は主に、個人事業主や中小企業のオーナー、
また、これから起業しようとしている方を
クライアントさんとしてお役立ちさせて頂いています。

みな、口には出さずとも、
「自由に成りたい」という気持ちは
多かれ少なかれ持っています。

でも、特に個人事業主の場合、
自由に成りたいと思って独立するものの、
結局、労働収入に溺れ、
自分が働いた分しか収入が入ってこなくて、
いつまでたっても自由になれない、
それどころか、体調を崩しても休むことすら出来ない、、
という方も多くいらっしゃいます。

そこで、僕なりの
真に自由に成るための考え方を少しシェアしますね。

僕は、
「3つのキャッシュポイント」を創るべきと考えています。

一つ目は、
コンテンツビジネス
(知識、スキル、経験を商品化したビジネス)

二つ目は、
投資 or 権利ビジネス

そして三つ目は、
自分の夢に直結するビジネス
(利益を無視してでもやりたいと思えるビジネス)

結構やってしまうのが、
いきなり投資に手を出してしまうこと。

投資は、元の資本があって、
それが複利等で膨らんでいくので、
もともとの資本が少ないと、大きな成果は期待できません。

そのため、いきなりそこにいくのではなく、
まずは自分でコンテンツビジネスを興し、
ゼロから資本を創れるようになるべきです。
そして、その資本を投資に回していけば良いんです。

ここでコンテンツビジネスを押す理由は、
初期投資額が少なく、利益率が高く、在庫を持たずに
ビジネスを展開することが出来るから。

そして、やり方さえ知っていれば、
誰でもコンテンツビジネスを創造することは可能であり、
半年で月収7桁を実現することは可能だからです。

コンテンツビジネスでゼロから資本を生み出し

それを投資に回してさらに大きくして、

最後は、自分の夢に直結するビジネスを興していく。

そうして、
《 ビジネスモデルのオーナー 》になることが、
人生”自由自在”に成るためのベストの道であり、
夢を叶え、人生を充実したものとするための道だと
思います。

参考になれば幸いです(^0_0^)

_______________________________________________

《 3つのキャッシュポイントを創り出し、
人生”自由自在”に成りたい方へ 》
「アントレプレナークリニック」にお申し込みください。

あなたの知識・経験・スキルを活かしたコンテンツビジネスの企画創造、
また、夢を叶えるためのビジネスモデルのご提案を
させて頂きます(^_-)
アントレプレナークリニックの詳細・お申し込みはコチラ

http://kinoshitakazuki.com/ac/

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。