ハワイで感じたこと

1743479_746096802092769_2331653434658336972_n
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

1743479_746096802092769_2331653434658336972_n

 

ハワイの人は、どこにいっても笑顔が多い。

ハワイに限らず、外国は日本よりも笑顔が多く感じる。

日本は、先進国ではあるものの、幸福度は極端に低い。
諸外国からしたら、
日本に憧れている人はたくさんいて、
事実、豊かな国ではあるはずなのに。

なんでだろう?

僕自身も、高校時代にうつになった経験がある。
あの時は本当につらかったな。
でも、あの時があるから今があると、今ではいえるから、
多くのことを学べた貴重な時間でもあった。

そんな僕が、起業して最初に思ったのは、
”モノの充足”ではなく、
”心の充足”を与えるようなサービスを提供したいということ。

衣食住は、まぁ、いろんな問題はあるものの、
死なない程度には、諸外国より日本は揃っている。
でも、心の病を抱える人は多く、自殺者も数多くいる。

なんでだろう?

豊かになりすぎた弊害とかなんとか色々言われているけど、
原因は一つではなく、色んなことが重なってのことだから、
そう簡単なことではないと思う。

そんな日本の心の病を抱えている方を全員救いたい!

みたいなきれいごとは別に言いたくないし、
それよりも大事なことがあると思っている。

それは、まず自分自身が常に笑顔で、
人生を楽しめる環境を、自らの手で構築すること。

高校時代にうつになった経験から、
僕が大事にしているのは、

「人生を楽しむ!」

ということ。

ハワイでは、みながその意識を持っていることを
日本以上に強く感じた。

レストランに行ったら、日本よりサービスは悪いが、
従業員も笑顔でシゴトしている。
みな、まず自分自身が楽しんでいて、
その上で、サービスを提供しているんだと感じた。

日本人は、真面目で素晴らしいと思う。
でも、真面目すぎるが故に、
自己犠牲の精神が強くなりすぎてしまったり、
楽しむのではなく、頑張りすぎてしまう人が多いんだと思う。

それはそれで素晴らしいことだけど、
それで自分が疲れてしまったり、犠牲になるのは、
僕はどうかと思う。

僕も、起業当初、
心の充足を与えるサービスを提供したいと考えたけど、
そのために、まず自分自身が笑顔になり、
その笑顔を連鎖させていく方が、
みんなハッピーになれるんじゃないかな。

そんな意味を込めての投稿。
一人でも多くの人が、
まず自分自身の人生を豊かにし、
我慢することなく人生を楽しんでいって、
とびっきりの笑顔で毎日を過ごしてほしい。

それが、日本全体の幸福度を上げる一番の方法だと
僕は思う。

 

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。

コメントを残す