脱うつセラピスト 大久保ゆうこさん インタビュー

IMG_3575
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

脱うつセラピスト 大久保ゆうこさん インタビュー

IMG_3575

こんにちは!
合同会社Dreshスタッフの高橋香織です^^


今回は、
脱うつセラピストとしてご活躍中の
大久保ゆうこさん


木下のコンサルティングサービスのご感想を
インタビューさせて頂きました!


Q 木下と出逢う前に、大久保さんが困っていたことは何でしたか?


困っていたことはですね、

起業しようとは前から思っていたんですけど、

本当に何をどうしたらいいか、
分かっていなかったんですよね。


Q 何で起業したい、とかも決まっていなかったんですか?



なんとなく、栄養学のセミナーをやっていこうかな、
とは思っていたんですけど。

具体的な軸が、
決まっていなかったんですよね。


Q 起業すると決めたのは、いつぐらいですか?


そうですね、

本当に最初に独立しようと思ったのは、
結構何年も前なんですけど、

でもやっぱり大変だからって言ってやめて、
どっかで働いてみたりして。


でもやっぱり起業したい、
と思って決断したのが、

去年の10月とか、9月とか、
そのぐらいでした。


Q なぜ、起業したいと思ったんですか?


あれもやってみたい、これもやってみたい、
というのが多すぎて(笑)


Q  やりたいことがたくさんあるのは、いいですね!


ありがとうございます。
わがままなので(笑)


Q では、起業当時、
     何か最初に自分でやってみたことはありますか?


そうですね、
とにかくお金もないし、何も分からなかったので、

ブログをなんとなく見よう見まねで書いて、
人を集められたらいいなぁと思っていました。


そこからセミナーにも
集客できたらいいなぁと思って、

こう、細々と、
栄養学講座とかをやっていたんですね。


周りでそうやってやってる人が多くて、
みなさん専門家っぽくなってきているから、
自分もやってみようかな〜って。


 

Q その時、つまづいたことはありましたか?


つまづきだらけです(笑)


自分の中で軸が全然決まってないから、

セミナーをやっても、

それで自分がどう成りたいのか、とか
何も分からずただ漠然とやっていたので・・・


ブログを書く時も、なんとなくだし。

そんなんだから、
セミナー集客しようとしても、
なかなかお客さん来ないし。


あと、売るモノの準備とセミナーの集客を
同時にやっていたんですけど、

集客に集中すれば、
売るモノの準備がいい加減になって。

売るモノを一生懸命準備したら、
人を集める暇がなかったりして。


Q バランスが難しいですよね。


そうなんですよ。
それで苦しいばっかりだったんですよ。


Q 木下のことは、何がきっかけで知ったんですか?


マンガ営業の小澤陽一さんの紹介で。

その前までは、随分前に、
他のコンサルの方のセミナーを受けたことがあるんですけど、

その時は、その場で公開コンサルみたいな感じで、
それっきりでした。


Q 木下を知る前、
コンサルタントをつけようとは、特には思っていませんでしたか?


そうですね。
特に考えてなかったです。


Q アントレプレナークリニックで、
木下と初めてあった時の、第一印象はいかがでしたか?


最初は、

最近の流行りの「7つの習慣」みたいな、
自己啓発、マインド系にかぶれている人かな、

と思いました(笑)


あとは、
冷静で、おだやかで。

冷静でおだやかなところは、
今の印象とも変わらないですね!


Q その時は、どのような話しをされたんですか?


はい。

最初は木下さんが自己紹介されて、
じゃぁあなたも自己紹介してくださいって言われて。

木下さんは5〜6分ぐらい自己紹介してくれたので、
私もいっぱい喋らなきゃ!と思ったんですが

自分の中で何もまとまっていなかったので、
ダラダラ喋ったら、

長く話し過ぎだ、と言われました。(笑)


あの時は、私も不安の固まりで、
軸が決まっていないのが一番の悩みだったので・・・

それで話が長くなってしまったんですよね。


Q その時は、どんな話で終わったんですか?


ゴールデンサークルの話をして。

※ゴールデンサークル:
“何をやるか”より”なぜやるか”が重要だ、という成功法則。


でも当時は、
起業っていうだけで恐怖を感じていたので、

ゴールデンサークルの話も、
聞いただけで、イッパイイッパイになって・・・


そんな話は知っている!って、
私ぶったぎっちゃったんですよ(笑)

そしたら、木下さんに、

色んな人と話したけど、
ぶったぎった人は初めてだって、

しかも全然分かってない、
とか言われて(笑)


Q お互い本気のやり取りをされましたね(笑)
だけど、そこからコンサルティングを受ける決断をされたんですね!


はい、その時は内心迷っていたんですけど、

コンサルティングの話を聞いた時、
受けますって言っちゃって。(笑)


Q その場で決めたんですか!?


そうなんです(笑)


Q その場で決めるってスゴいですね。


木下さんの、” 0から1を創る “

そこは、まさに自分が、
困り抜いていたところだったんですよね。


で、なおかつ、

私のペースで、
私自身がやることを決めてやっていくんですよ

って言ってくれたので、

あぁ自分と同じ考え方で、
この人だったら大丈夫かな、と思って。


Q 心の中で迷いはあった、ということですが、どんな迷いでしたか?


値段と、あとは、

今までコンサルを受けようとは考えていないから、
他の人と比べたこともない状態だったので。


Q それでその場でやるって言ったのもスゴいですね。


直感で動くタイプですから(笑)


Q コンサルを受けてから、どんな効果を実感されましたか?


軸が決まったのが、すごく大きかったですね!


Q 決まった軸とは?


“脱うつセラピスト” です!


Q 前は栄養学をされていましたが、ジャンルが変わりましたね!


はい!

前から心理カウンセラーで栄養学を勉強していて、
その面白さを伝えたくて、
栄養学に心理学を混ぜようと思っていたんですが、

お客さんが見えてこなかったんです。


誰がこの話を聞きたいだろうって。


自分は楽しいんだけど、
誰の役に立って、誰がお金を払ってくれるだろうって分からなくて。


コンサルティングを受けてからは、
実践書のワークをやりながら、
まずは誰のお役に立ちたいか、から考え始めました。


で、誰の役に立ちたいか、が徐々に見えてくると、

今までやっていたセミナーさえ、
その困っている人たちの役には立たないんじゃないかと思い始めて。

結局、自分が起業が怖かったから、
セミナーに逃げてたんじゃないかって、気づいたんですよね。


Q 今までは とりあえずセミナーをやっていたんですね。


人の役に立ちたい、と言いながら、
怖くて人と向き合えない自分がいたんですよ。

たとえば、セミナーじゃなく、
1対1のセッションでやって、

「(自分の提案した)この方法じゃイヤです」って言われるのが。


その後も、
ワークをやって自分を掘り起こしながら、
日常を過ごしていたら、

以前は、何をするにも、
「うまくいかなかったらどうしよう?」と考えていたんですけど、

そんなことは考えなくていいんだ、って、
ある日気づいたんです!

泣き崩れました(笑)


そこから変わっていきましたね。


Q 他にコンサルティングを受けてから、
学んだことや身についたスキルはございますか?


スキルといいますか、

ブログにしてもfacebookにしても、

アドバイス通りにやっているだけで、
本当に反応がいいですね!


和紀さんの


「宛先のない手紙は届かない」


っていうアドバイスを受けてから、
メッセージの響き方が、変わりました。


なるべく相手を意識して書くようにしただけで、
facebookもブログも、コメントの数が増えましたし、
ブログは読者数も増えましたね!

問い合わせもありますし・・・
反応が全然違います。


以前の、

ブログを書いても書いても返事がない、
壁に向かって手紙を書いているような、あの感覚が全然ありません。

続ける、ということを考えても、
それは大きなメリットです。


本当に有り難いですよ。

アドバイスを受けたら、
まず素直にやっていれば、ちゃんと反応が出ます。


Q なんだか、私まで嬉しくなってきました(笑)
大久保さんにとって、コンサルタント木下和紀は、
一言で言うとどんな人でしょう?


ドラえもん、ですね!


Q と、言いますと?


「これで困ってるんですけど」

って言ったら、

「じゃぁこれで」

って言って魔法の道具を出してくれる、


そんな感じですね!


Q 大久保さんでしたら、
木下を、どんな方にオススメされますか?


まさに自分と同じで、

気持ちはあるんだけど、
どうしたらいいか分からないって、

頭抱えて悩んでいる人にこそ、
やってもらいたいですね!



大久保さん、ご協力頂き、
ありがとうございました(^o^)

これからもご活躍を応援しております♪

 

脱うつセラピスト

 

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。

コメントを残す