アロハ社長が教えてくれた成功法則 vol.1〜絶望からの始まり

アロハ社長が教えてくれた成功法則
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

アロハ社長が教えてくれた成功法則
vol.1〜絶望からの始まり

「 やっぱり俺には無理だったんだ・・・ 」

起業して1年。
私は、失意のどん底にいた。

自慢ではないが、頭の良さ・効率の良さには自信があった。

幼稚園の時から塾に入れられ、
今にして思えば、英才教育を受けてきた。

そして、学生時代に公認会計士の試験に合格し、
副業で始めたアフィリエイトでも月に100万円を稼ぎ、
何不自由無い生活を送ってきた。

でも、もっと自分の可能性に挑戦したい!!

その想いのもと全てを捨て、
起業したんだ。

「 俺ならきっとうまくいくさ。 」

その頃は、自分の成功に何の疑いも無かったんだ。

 

ところが、、、

起業して1年。
私は、失意のどん底にいた。

何をやってもうまくいかない。。
見込み客のリストは思うように集められず、
売上はもう半年以上あがっていない。。

貯金も底を突き始め、
夜も眠れない日も少なくない。。

 

「もうこれ以上は無理なのか。」
「俺には、起業は無謀な挑戦だったのか。」

起業して1年。

「 諦める 」

梅雨が明けた6月のある日の夕方。
初めてこの文字が頭の中に浮かんだんだ。

 

気付くと、無意識にgoogleの検索窓に
「会計士 求人」の文字を入れていた。

でも、東京で再就職したら仲間に諦めたことがばれてカッコ悪いから、
沖縄で就職しようか?
いや、いっそ大好きなハワイで求人は無いだろうか?

そう思い、何気なくハワイの情報を探していたら、
不思議と、ハワイが呼んでいる氣がした。

アロハ社長が教えてくれた成功法則

 

「貯金も少ないこの状態でハワイなんかいける訳無いじゃないか。」

その考えが一瞬頭をよぎったのだが、
気がつくと、ハワイへの航空券を手配している自分に気付いた。

私の大好きな地、
ハワイに行けば何かが変わるんじゃないか?

そんなかすかな希望を抱き、
その年の7月、私はハワイに旅立った。

このハワイ旅が、
私の運命を変えるあの人物との出逢いに繋がり、
そこから人生が大きく変わることになるとは、その時は知る由もなかった。

 

追伸

無料メルマガにてビジネス成功法則を配信中。
 》》》登録はコチラ

 

 

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。

コメントを残す