あなたの人生の白紙に、 あなたは何を書きますか?

1
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

1

白紙を見た時にどう思いますか?

一つは、世界で最も恐ろしいもの、という見方。
白紙を目の前にしたら、まず何かを書かないといけないから。
最初に何かを書き込むというのは、どんな職業であれ大変なことです。

もう一つの見方は、
世界中で最も素晴らしいチャンス」という見方。

その白紙に最初に書き込める!と思い、
”イマジネーション”を存分に発揮し、
全く新しい世界を構築できるから。

最初に何かを書くというのは、
いくら勇猛果敢な人間でもためらうものです。

でも、イマジニアには、
多少の危険を冒してでも、可能性を感じてほしい。
三振に打ち取られることを気にせずに、
白紙のページをみるたびに新しいことを考えだすような人に。

だって、誰でも、どんな優秀なバッターでも三振はするのだから。
そして、
勝者になりたければ、いちかばちかやってみるしかわからないのだから。

白紙をリスクと捉えるか、チャンスと捉えるか。

あなたの人生の白紙に、
あなたは何を書きますか?

(^0_0^)

追伸

「ICTパートナー」と成った方に、パートナー専用実践書を使って
好きで得意なことを軸としたビジネスを企画創造し、
ひと月で『”月収”100万円』≦を生み出すことができます。

私に1ヶ月ください。
月収100万円を稼がせることができなければ、全て返金致します。

「ICTパートナー」に興味がある方は、
まずはこちらの無料説明会にお越し下さい(^_-)

⇒ http://kinoshitakazuki.com/ict/

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。

コメントを残す