《 アイデアマネタイズ事例 vol.10 》 幸せ度診断で夫婦仲コーチング

夫婦仲コーチング
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

《 アイデアマネタイズ事例 vol.10 》
幸せ度診断で夫婦仲コーチング

最近、急に結婚願望が出てきた木下です。

仲が良い夫婦って本当に良いですよね〜(^。^)
温かい家庭で温かい料理を家族と毎日食べる幸せもいいですよね♪

でも、結婚生活も
上手くいく人、いかない人がいるのも事実。

そこで、結婚生活をうまくナビゲートしていくための、
こんなアイデアを考えました(^_-)

「夫婦仲コーチング」という新しい職業にも繋がります。

 

夫婦仲コーチング

【 幸せ度診断で夫婦仲コーチング 】

まず、”幸せ度診断ツール”を作ります。
方法は簡単♪二種類のアンケート用紙を作るだけ。

内容はコチラ
①夫・妻の日常生活の行動100項目
 ②夫・妻が感じる家庭内の幸せ度

これに、夫と妻がそれぞれアンケートに答えます。

①の項目は、それぞれ「これをしたら100%の夫・妻」を
100項目にしてあります。

(例)
・朝、起きたら「おはよう」と言う
・一緒に朝ごはんを食べる
・行ってきますのキスをする
・子供と一緒にお風呂に入る
・同じ部屋で寝ている     など。

夫婦といっても子育て世代と、子供が独立した世代とは違うので、
基本項目と世代別項目を各自で作ってもらい、各世代に対応します。

②は、例えば、
【生活】【夫婦間】【仕事・家事】【趣味】【総合】の5項目で構成します。

この二つの項目より、
幸せと感じている夫婦には、日常生活で
どんな行動をしているか傾向がわかります。

夫婦間で“温度差”もあると思いますので、
夫が幸せと感じているが、妻はそうでない場合もその傾向がつかめます。
原因がわかれば、対策や改善もしやすいですし、アドバイスもしやすくなります(^0_0^)

また、
例えば、夕食を家族で一緒に食べている回数が週3回以上の家族の
幸せ度は何%等、夫婦仲を数値化できるので、
数値での比較検証も可能となり、より詳細な分析が可能となります。

もちろん人間のしていることなので杓子定規には行きませんが、
日ごろの習慣が「人間」を形成していることも事実です。

この情報を使えば、
夫婦仲だけでなく、家づくりにも活かせます。
結婚前に身に付けるべき、習慣もわかります(^_-)

 

”幸せ度診断ツール”というオリジナルの商品を作成し、
夫婦仲コーチング、始めたい方いますか?

(^0_0^)

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。

コメントを残す