プロダクトメイキング from ギャップ

1476228_555270421215424_2096079477_n
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加

1476228_555270421215424_2096079477_n

【 プロダクトメイキング from ギャップ 】
(プロポーザルコンサルティング実践書P130)

今、何も商品を持っていない方は、
ゼロから創りだしていく必要があります。

ただ、既に見込み客のニーズは把握できているのであれば、
それに応えることができる商品を創りだしていけば OK です(^0_0^)

ここで、重要なのが、
あなたの「 知識・スキル・経験 」

商品を創りだしていく際には、
あなたの知識・スキル・経験と、
⾒込み客の”ニーズ”を如何に組み合わせるかが、
ネックになります。

そして、最も重要なのが、
「 ”ギャップ”こそがお⾦を生む 」ということです。

知っている人は知らない人に、”知識”を売ることができます。
出来る人は出来ない人に、”スキル”を売ることができます。
体験した人は体験していない人に、”経験”を売ることができます。

《 お客様は、”ギャップ”にお⾦を払っているという事実 》
そして、
《 あなたの常識は、世間の常識ではないと⾔う事実 》

この2つの事実をラテラル(水平思考)に考えれば、
売るモノは⾃ずと⾒えてくるはずです(^_-)-☆

 

 

LINE@でも木下和紀と繋がりませんか?

LINE@では、実際にビジネスを成功させるためのアドバイスを
毎日配信しています(^_^)
「アントレプレナークリニック」の無料お申し込み特典も付いています。

LINEメニューのその他 ⇒ 友達追加 ⇒ ID検索 と進み、
@kinoshitakazukiを検索して、友達追加を完了させて下さい。

コメントを残す